本文へスキップ

表参道みちよ鍼灸院は、女性鍼灸師による女性専門の鍼灸院です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-3479-1033

〒150-0001 渋谷区神宮前4丁目14-19 Maison AX 202

商品紹介鍼灸について

鍼灸とは

     東洋医学では体内をエネルギーが循環するライン(道)のことを「経絡(けいらく)」と呼びます。

     病気が発生すると関連する経絡に反応が現れます。

     鍼灸とはその中でも特に反応が強いポイント経絡上の「経穴(ツボ)」を探し、鍼やお灸で刺激をする事で身体を内側から整え

     自然治癒力を高め、症状にアプローチをする療法です。

     病気の種類や症状、患者さまの生活習慣や体質、季節や天候などによっても鍼のサイズやお灸の内容及び治療法は異なります。

     全てがお一人お一人の体質や体調に合わせた、完全オーダーメードの治療です。

     鍼灸治療は全身の気の流れを調整する為、自律神経の働きを正常に保つ効果もあり、体調ばかりではなく精神を安定させる効果

     にも大変優れています。


    tuboninngyou 

     

   hosimark 鍼灸には免疫力を向上させ、血流を良くし自律神経の働きをを整える作用がございますので、良く眠れるようになったり、慢性的な疼痛が緩和されたり、風邪を引きずらい体質へと変化したり、美肌効果もあったりと嬉しい効果は多様にございます。
その他にもWHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性が認められている病気は、下記の通りです。
 
 

適応疾患

鍼灸の適応例: WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性が認められている病気は、下記の通りです。

  ( 神経系疾患 ): 神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

  ( 循環器系疾患 ) :心臓神経疾患・動脈硬化症・高血圧症・低血圧症・動悸・息切れ

    ( 運動器系疾患 ) :関節炎・リウマチ・頸肩腕症候群・頸椎捻挫後遺症・五十肩 ・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折・むちうち・捻挫)

  ( 呼吸器系疾患 ): 気管支炎・喘息・風邪・風邪の予防

    ( 消化器系疾患 ) :胃腸病(胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
   ( 代謝内分泌系疾患 ):バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

   ( 生殖,泌尿器系疾患 ):膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎

   ( 婦人科系疾患 ):更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

   ( 耳鼻咽喉科系疾患 ):中耳炎・耳鳴り・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・扁桃炎

   ( 眼科系疾患 ):眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
 midorinoha
  ( 小児科系疾患 ):小児神経症(夜泣き・疳の虫・夜驚・消化不良・食欲不振・偏食・不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質改善 

鍼とお灸

 ~いろいろな種類の鍼がございます~
 harigazou

鍼は全て完全滅菌済み(エチレンオキサイドガス処理)の、使い捨てのステンレス鍼を使用しておりますので、感染症の心配はございません。   
患者さまの症状、体質、感受性に合わせて色々な種類や太さの鍼を使い分けます。 


~台座が付いたタイプのお灸~daizaokyu

~直接お肌に乗せてフワーッと消すお灸~

tennkyuu

~お灸にもいろいろな種類がございます~

okyuugazou

お灸に使われる「もぐさ」は、「ヨモギ」から作られています。当院では熱くないお灸、怖くないお灸、心地よいお灸を心掛けております。
お灸をしてウトウト眠ってしまわれる患者さまも多いです。


ご予約&お問い合せはこちらへ。→こちらです🌸

info店舗情報

表参道みちよ鍼灸院

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目14-19-202
TEL.03-3479-1033